バスケットボール部

バスケットボール部

部活動紹介

松江工業バスケットボール部は全国大会優勝4回、準優勝7回等、とても輝かしい実績を残している部活動です。そんな私たちバスケットボール部のプレースタイルは、松江工業の伝統でもある泥臭くディフェンスを行い、速攻に持って行くというものです。今年のチームはサイズがあるわけではないので、このプレースタイルに磨きを掛けなければなりません。また相手に走り負けないためには強靱な足腰も必要になります。そこで私たちが行っている練習メニューを二つ紹介したいと思います。1つ目は「エンド5列」というメニューです。このメニューは、足腰に負荷が掛かる動きを連続的に行うものです。とてもきついメニューですが、足腰を鍛える為には最適なメニューです。2つ目は、「緑山公園」という学校の近くにある公園に行って、そこにある階段を使って行うメニューです。約90段の階段を何往復もします。最初は足がパンパンになりますが、練習を重ねるにつれて脚力が付き、自分の力に変わっていきます。この様な練習メニューを部員全員一丸となって行い、私たちは相手に走り負けない足腰を作っています。

 目標を達成するために部員1人1人が意識を高く持ち、声を掛け合いながら頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。

このページのトップへ